• 店舗TOP

凰月書道教室

凰月書道教室

/ おうげつしょどうきょうしつ

書を本格的に勉強して40年近くになります。字を美しく書きたい方から本格的に勉強したい方まで、幅広くご指導いたします。楷書、行書、かなを基本からしっかり学べます。九成宮、蘭亭序、かなは高野切など、本格的な古筆も学べます。開塾したい方のご指導も致します。師は故女流書家望月美佐(かなは安東聖空、漢字は広津雲仙 に師事)について20年以上学び、武蔵野市に開塾して30年以上になります。子供たちの育成にも力を入れています。子供体験無料、大人体験1,100円。望月書道芸術院の段・級・師範取得有り。

凰月自宅教室では、凰月先生が3歳から日本舞踊で学んだ 日本に伝わる正しいお辞儀の仕方を教え、お稽古の始まりと終わりに、ご挨拶をしていただいています。まずは、体験して学んで下さい。


[ 所在地 ]〒180-0011 武蔵野市八幡町1-6-38

[ TEL ]080-5023-6526

ホームページアドレス
Facebookアドレス

MESSAGE

【展示のご案内】
武蔵境北口QuOLaビルにて、4月末まで作品を展示しています。
相撲絵や、似顔絵で有名な松林モトキ先生とのコラボ作品も、展示しています。
是非、ご覧ください。

                           2022年1月 武蔵境北口QuOLaビル内にて展示。
                            マットは帯地。白い部分にワタが入っています。

令和4年1月武蔵野青年会議所新年賀詞交換会にて、書いて踊る『書舞い』を披露。

2021年夏 TOKYOオリンピックの卓球練習会場 (キリンビバレッジセンター)をディスプレイさせていただきました。

    「さくらゆき」

     子供お手本

幼児は、幼稚園の年中さんから入会出来ます。年中さんは月2回。1回はお習字、1回はえんぴつです。時間は10分ぐらいから、時間を伸ばしていきます。1年生になる頃には、持ち方、姿勢がちゃんと出来るようになります。

     実用書      かな 基本 4行書きお手本

書道は単に文字を上手に書くだけでなく、お坊さんの修行のようなもの。精神を鍛え、心に安心、平和をもたらすものだと思います。古典の文字に敬意と畏敬の念を持ち、謙虚な心を養うことも目的としています。
小学生は楷書、小学高学年より行書を勉強。月例課題のほか、楷書は「九成宮醴泉銘」、行書は「蘭亭叙」を学び、高校生からはかな文字「高野切」を学びます。

            20年前に制作の作品。20年前の桜の花びらがついています。

                 東京の桜も開花宣言をいたしましたね

                       作品「万」

                            

 【書家歌人 凰月】プロフィール
★武蔵野市観光機構親善大使
★凰月書道教室主宰
★「江戸文」主宰
★武蔵野市民芸術文化協会 会計監査
★望月書道芸術院師範

地図・お店データ

大きな地図で見る
店 名凰月書道教室 / おうげつしょどうきょうしつ
TEL080-5023-6526
住 所〒180-0011 武蔵野市八幡町1-6-38
営業時間■自宅教室
大人 第2・4火曜日 10:30~12:00
子供・大人 水曜日 15:00~20:00
      木曜日 16:00~20:00
      土曜日 10:00~12:00/12:30~14:00
■吉祥寺教室 駅近隣(場所はお電話でお問い合わせ下さい)
第1・3水曜日 10:30~12:00
第2・4土曜日 16:00~17:30(時間変動あり)
定休日
アクセスお問い合わせ下さい
URLhttp://ogetsusho.blog129.fc2.com
Facebookhttps://ja-jp.facebook.com/ogetsu
※内容は変更する場合がございます。

店名から探す