吉祥寺食べある記

■豆腐料理と創作和食「茣蓙(ござ)」

仕事帰りなどは、近場でサクッと呑みたいもの。
ならば、と思い駅前の和風ダイニングバー「茣蓙(ござ)」へ行ってきました。

20100104gozakannban
こちらの看板が目印☆
なかなか渋いロゴです。

20100104gozatennai
幻想的な階段を下りると、
駅前の喧噪から一転、落ち着きのある静かな空間が広がります。

20100104gozasyugo
お店の自慢は豆腐料理だとか。
こちらは「手作り豆腐3種盛り」880円。
絹、抹茶、梅の3種類。抹茶や梅の豆腐とは珍しい。
素材の甘味ととろける食感が抜群です。
塩、抹茶塩、梅塩でいただきます。

20100104gozakaki
こちらもおすすめ、「北海道厚岸町産霜降り酢牡蠣」720円。
直送の大ぶり牡蠣をサッと湯通ししてポン酢で。
ぷりぷり感がたまりませんね。

20100104gozaneba
「ネバネバ和風スタミナユッケ」690円。
特製味噌と和えて、海苔でまいて。
ネバネバヘルシーな逸品。

20100104gozasime
〆は「黒酢でじっくり煮込んだ豚の角煮の石焼きご飯」880円。
トロトロの角煮とおこげが絶妙。

20100104gozasake
もちろんお酒も、レアものの梅酒や焼酎など、納得のラインナップ。
翌8:00までの営業も心強い、頼れる一軒です。

食彩酒房ダイニング「茣蓙(ござ)」
住所/武蔵野市吉祥寺南町2-2-4 南町ビルB1
電話/0422-47-6753
営業時間/17:30-翌8:00
定休日/日曜(月曜が祝日の場合は月曜)

※メニュー内容などは変更となる場合があります。