吉祥寺食べある記

■美味しく呑んで健康に 「BARnik TOKYO」

井の頭通りに、これまでにない新しいコンセプトのBARが始動。
なんでも世界にも類を見ない「MIXOLOGY BAR」なるもので、いったいどういうお店!?と興味津々、早速行ってきました!

20150130_mise

シャープな外観に、店内も落ち着いたラグジュアリーな装い。

20150130_tenai

お洒落なデザインの店内ですが、そこにはこだわりが。

人の姿が美しく見えるよう、なんと光の屈折まで計算されて作られているそう。

照明を上手く使うことにより、なんとも幻想的な空間が創り出されています。

20150130_counte

そしてなんといっても気になるのがこちらのコンセプト。

「あなたを魅了する薬膳MIXOLOGYが、あなたを魅力的にする」

「薬膳MIXOLOGY」とはどういうものなんでしょう??

「薬膳とは、東洋医学の理論に基づき、食物が持つ薬理作用を組み合わせたもの。」

「当店独自の「MIXOLOGY」MIX(混ぜる)OLOGY(科学)という手法で、お客様ひとりひとりの想い「なりたい自分、改善したい体調、お好み」を叶えるメニューを提供致します。」

と丁寧に説明してくださったのは、こちらの代表の小野さん。

言葉は難しそうですが、実際のメニューを見れば納得。

漢方生薬やハーブ、スパイス、自然界の恵みを取り入れた、体に良いカクテルがずらり。

こちらは「モクテル BARnikモスコミュール」

高麗人参など高級生薬のエキスを抽出した自家製の蜜を使用、一口飲めば体ポカポカ、元気になれます。滋養強壮や不調緩和にも効果大。

20150130_moc

野菜や果物のスムージーカクテルは美肌、抗酸化アンチエイジングに。美しくなりたい全ての女性の為に。

20150130_vegefruit

食材の効能を活用すれば、お酒=不健康というイメージを健康や美容や楽しみに変えることができるという逆転の発想です。

その他、目にも美しい芸術的なカクテル達。

20150130_frangboise

20150130_lime

お酒のおつまみになる一品にもこだわりがふんだんに。

こちらで使うのはなんと亜酸化窒素を使ってムース状にしたチーズ。滑らかでクリーミーな新食感チーズとフレッシュなトマトとバジルソースとのハーモニー、是非お試しあれ。

20150130_caple

フリットもハーブ&生薬の衣をまとった、他では食べられない味わい。

20150130_fritte

「日々頑張っている大人達のひとつの楽しみとして、潤いある生活のための鍵となれば」というのがお店の想いだそうです。

ストレスの多い時代。健やかでありたい、美しくありたいという願いは誰しも共通のもの。

楽しく美味しく飲んで、健康にもなれる。これからの時代に求められるのはこんなBARなのかも。

BARnik TOKYO バーニック トウキョウ
武蔵野市吉祥寺本町2-20-12 MU吉祥寺2F
18:00~midnight
0422-27-2275
定休日:日曜
カクテル・コラボプロジェクトも要チェック。