吉祥寺食べある記

■伝統と革新の和食「板前割烹 するり」

新宿の人気割烹料理店が、2月20日、満を持して吉祥寺に新店をオープン。

「板前割烹 するり」さん。

何やらTV取材も殺到のオリジナルメニューがあるとの噂を聞きつけ、早速調査へ。

20150227_tentou

一面ガラス張りでお洒落な装い。
割烹と聞くとかまえてしまうけど、これなら入りやすいですね。

20150227_tennai

中は木を基調とした、「和」を感じさせながらもモダンな雰囲気。

20150227_counter2

20150227_table

カウンターにテーブル席、こんな大きなメインダイニングもあり、おひとりさまから大人数の宴会まで、色々な用途に使いやすそう。

20150227_maindining

こちらの料理長は京都老舗料亭で経験を積んだ、確かな腕を持つ職人さん。
一流料理人の本格的な味が楽しめるとあって、期待がふくらみます。

まずは軽くつまみたい品を。

20150227_sashimi

白く透き通った美しいお魚・・と思いきや、なんと、うどんなんです。
お塩とわさびで食す、というのも斬新。
「うどん刺身」750円

さらにインパクト大の、こんなお鍋がどーん!と登場。

20150227_uni1
「生うにチーズフォンデュ鍋」一人前 2800円

新鮮な魚介に、うにをたっぷりフォンデュ。なんて贅沢なんでしょう♪

20150227_uni2

出汁の旨みにうにとチーズの濃厚な味わいがたまらない。お箸がとまりません。
野菜もたくさんとれていいですね。

20150227_uni3

まだまだいきますよー。〆に食べたいのがこちら、
新宿店で絶大な人気を誇る「うどんめし」。

その名のとおり、うどん×ごはん のまたまた驚きメニューです。

20150227_mentai
「うどんめし 明太クリーム」1,380円

この明太クリームは吉祥寺店限定。
パスタによくあるメニューですが、和素材だけあってうどんとも相性抜群。
コシと弾力あるこだわりのうどんに特製ソースがよく絡みます。

20150227_up

食べ進めていくと、底からバターの風味が効いたごはんが。リゾットのような味わいで、うどんとはまた違った美味しさ。

うーん、満腹、大満足です。

ありそうでなかった斬新なメニューばかりでとても楽しい!ごちそうさまでした!

ちなみにこちらのうどん、
最高級の小麦粉を用い、熟成庫でしっかり寝かせて仕上げたこだわりの逸品。
次は是非スタンダードなうどんを食べてみたいところ。

吉祥寺に新たな風を吹き込んでくれそうな
伝統ある和食に、斬新アイデアで革新メニューを生み出す
今後も要チェックのお店です!

するり 吉祥寺店
吉祥寺本町2-16-18 リベストフォーラム1ビル 1F
11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~23:00(L.O.22:30)
土日祝は11:30~23:00(L.O.22:30)
0422-27-1737
定休日:月曜