吉祥寺食べある記

■武蔵家別館

梅雨の雨が一休み。
今日は暑いけれども、湿度も低いようで、
気合の入る夏の日な感じです(?)

さて、今回のランチ食べある記は『武蔵家別館』さん。

060629_f521_01
柱には「スタミナ野郎丼」という、
女性が頼むには勇気がいるかもしれないメニューもかかげてあります。

ちなみに券売機は、食券ではなく、金券でした。
今日は、人気があるという
「豚の生姜焼き定食」と「満州トロトロ坦々油そば」
を食べてみようということで、
600円と、650円の金券を購入。

注文して待つことしばし・・

060629_f521_02
テーブルには、五香ラー油、酢、にんにく、醤油等が備え付けられています。
ソースは、中濃ソース、ウスターソースがありました。

・・・と、やって参りました。

060629_f521_03
豚の生姜焼き定食¥600

国産の豚肉はやわらかく、
自家製タレが奥深い味を演出してくれます。
こりゃご飯がすすみますね~

060629_f521_04
ボリューム感があってこの夏にもってこいのスタミナ一品です☆

続いては、満州トロトロ坦々油そば¥650。

060629_f521_05
ネギに豚肉に卵が麺の上にがっつり盛られています。

060629_f521_06
スープも濃厚!けっこう濃い目の味です。

060629_f521_07
黒ゴマの風味も漂います。

まさに「トロトロ坦々油そば」という品名がピッタリの一品でした!

060629_f521_08
↑タンメンについて語られていました。
次来た時はぜひタンメンにも挑戦したいですね。