吉祥寺食べある記

■吉祥寺おすしやさん

●ナオ●
お天気も変わりやすく、食べ物も秋の物が出ていますね。

061004_f225_01

今日は五日市街道沿いにある、常連客の絶えない店、
吉祥寺おすしやさん』にお邪魔しました。
ススキが秋を感じさせますねぇ。

入ってみると、おお、回ってない!(←当たり前)
ワタクシ、廻らないお寿司やさん、久々です。ワクワク。
店内の雰囲気はグータイムお店ページをご覧下さい。
隠れ家的な、こじんまりとしたきれいなお店です。

061004_f225_02
ガラスケースの中にはいろいろな海の幸が。
ホタテ、デカイ!白魚も透き通ってます。

061004_f225_03
さてお寿司と言えばお味噌汁は赤だしですね。
コクがあっておいしいです。

061004_f225_04
私、ナオは『お昼のおすし茶碗蒸し付き ¥1,800』をお願いしました。
ご主人と会話を楽しんでいると、きましたよ、お・す・し♪

061004_f225_05
いただきます~。
まずは赤貝から…。
う~ん、コリコリ、シコシコ、歯ごたえがあって…。
おいしい~。
もう、シャリが違いますよ。モチモチ?まとまってるというか、
しっかりしてて、本格的です!

061004_f225_06
チュ~トロ♪ チュ~トロ♪ おおおおチュ~トロ♪
(っていう歌ありませんでしたっけ…(^ ^;))
お口に運びます。うん、お上品なお味ですヨ。

●kiko●
私がいただいたのは、こちら、生ちらし寿司(茶碗蒸しと赤だし付き¥1,800)です。

061004_f225_07
ご覧の通り、大きな深い器に、美しく盛り付けられています。
具材は、
ウニ、いくら、甘エビ、マグロなど、生ネタたっぷり。。
ゴージャズです。

061004_f225_08
ワサビ醤油をかけて、いただきまーす。

しいたけと薄焼き卵もからんで、ほんのり甘い
美味しさです。

ナオのと同じく、赤出汁と、茶碗蒸し付きで
お腹も満足なランチでしたー。

●ナオ●

061004_f225_09

そしてこの茶碗蒸し!ぷるっぷる~。
猫舌なのでハフハフしながらも具を発掘です。
ぎんなんや、しいたけやたけのこを想像していると、
ん、こ、これはっ。
魚貝類です~。お寿司と同じ新鮮なお魚や貝が出てきましたよ!
お、おいしい~。
これはヒットでした。

さて、私たちにとっては、
普段の3倍くらいリッチなランチだったのですが、
カウンターに、20代らしき男性もいらっしゃいました。

なんだか、違いの分かるお兄さん?
とても大人っぽく見えました。

「あ~今日はすしがたべたぁ~い!」と
心で叫んだそこのアナタ、五日市街道沿いの
『吉祥寺おすしやさん』へ入ってみては?