吉祥寺食べある記

■吉祥寺「The Kitchen HARU」で、韓国薬膳定食ランチ♪

アンニョンハセヨ~♪(こんにちは~♪)

今日は、女子に大人気の、韓国料理!!
を、食べに「The Kitchen HARU」へ行ってきました。

DSCF4318

「The Kitchen HARU」は、いわゆる一般的な韓国料理店とは違い、
「薬食同源」、「医食同源」をモットーに、
「カラダに優しい韓国料理」を追求した料理がいただける、
韓国薬膳・宮廷料理のお店なのです。

お店は地下1階。
階段を下りると、韓国の雰囲気が出迎えてくれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは!

DSCF4316

オープンキッチンで、広がりがあって明るい店内。

DSCF4282

オシャレでモダン!!

DSCF4286

立派な一枚板のカウンターがあり、
木がふんだん使われていて、心落ち着く雰囲気です。

オープンと同時に女性グループが4組入ってきました。
やっぱり人気がありますね♪

さあ、さっそく、韓国薬膳に挑戦!!
「HARU薬膳定食」(1050円)をオーダーしました。

DSCF4307

おおっなんだかいろいろ出てきました☆

左から、五穀米ごはん、薬膳牛中落ちカルビ・餅煮込み、 6種の小鉢、スープ。
これは、ボリュームありそうですよ~

DSCF4294

薬膳牛中落ちカルビ・餅煮込み。
キノコ&ニンジン&ピーマン&タマネギ&ネギ
・・・などの大きなぶつ切りの野菜と、
牛肉の固まりがたくさん入っています!!

シスバーのスプーンで、スープをひとくち。
甘い味としょっぱい味のミックスで、しっかりとしたお味。
そして、濃厚牛汁!!マシッソヨ~!!(おいし~!!)

薬膳というので、味にクセがあるのかと思っていましたが、
まったくありません!

栄養豊富で疲労回復や免疫力の増加、美肌効果にすぐれているナツメや、
滋養強壮薬の王様といわれる高麗人参など、
体にいいものがたくさん入っています。

なんとなく元気のないときや、
暑くなってバテそうになったとき、
これを食べたらパワーが出そう!

DSCF4299

普通の中華スープのお味ですが、
ワカメスープに干しダラが入っています。
干しダラは冷え性にいいそうです。

DSCF4296

五穀米はすごい山盛り!
こんなにいっぱい食べれないぞ・・・
とはいえ、食べちゃうんですが☆

DSCF4302

6種の小鉢は、日によって違うそうです。

今日は、左上から、
白菜キムチ、豆腐チジミ、ジャコのピーナッツいため、
韓国のリ、きゅうりの和え物、もやしのナムル。

キムチおいしー!
辛いものが苦手な私ですが、辛い・・・けど、お箸が止まらない。
私がいつも食べるキムチとは違って、
魚介の味がして、本場の味です。

6種の小鉢は、辛い味、甘い味、すっぱい味、やさしい味・・・
いろんな味がして、韓国料理の味の多様性を感じました。

せっかくなので、もっと健康になろう♪
「薬膳茶」をたのんでみました。
ランチだとプラス300円で頼めます。

DSCF4310

この色・・・この漢方チックな香り・・・
薬膳茶という名前に相応しい!!

このお茶は、韓国では「サンファ茶」と呼ばれているそうです。
桂皮・甘草・芍薬など9種類の漢方薬を
じっくりと時間をかけて煮出したお茶で、
疲労回復やストレスにも効くそうです。
韓国では一般に飲まれているそうです。

ちょっとスパイシーだけど、あま~い味のお茶です。
とっても飲みやすいので、韓国の方に一般に飲まれている理由が分かります。

「The Kitchen HARU」の店長さん、イ・ギョンスクさん、
スタッフの方みなさん、とても優しくてフレンドリー。

韓国には一度も行った事がなく、
あるといえば、韓国ドラマくらいの知識しかない私に、
韓国の食文化について丁寧に教えて下さいました。

さて、みなさん。
サムゲタンは夏の食べ物、
冷麺は冬の食べ物だって知っていました??

韓国には、イヨルチヨル(以熱治熱)という言葉があり、
熱を以って熱を治める(制す)という意味なんだそうです。
韓国では「暑いときこそ熱いもの」「寒いときこそ冷たいもの」を食べるんだって!

サムゲタンは暑い夏の真っ盛りの時期に食べ、
冷麺は極寒の冬に、汁を凍らせて食べるのだそうです・・・ううう寒っ

DSCF4312

ハングル語の壁紙がオシャレ。

お2人が特に嘆いていたのは、
「日本料理には野菜が少ない」ということ。
というのも、韓国は、1人あたり野菜消費量が
世界一の国なんですって!!

なので、「6種の小鉢」を韓国で食べるとしたら、
倍の量が出てくるのだそうです!

韓国では野菜を多く取る食文化がある他、
韓国の漢方、韓医の病院が町中に多くあり、
健康志向が元々高いそうです。
おいしい韓国薬膳があるのも、納得です。

お客さんの中に、新大久保に通うほどの韓国通の方が
お食事に来ていたのでお話を伺ったところ、
「The Kitchen HARU」はクセがなくて食べやすい、
と、「特製サムゲタン定食」(1050円)をきれいに完食して、おっしゃっていました。

イ・ギョンスクさんは、「あっさりした味に仕上げている」
と、おっしゃっていたので、私の苦手な辛いメニューも、
「きっと食べれるよ!」と、言って下さいました。

次回は「キムチチゲ定食」(850円)か、
「スンドゥブチゲ定食」(850円)に挑戦してみよう!!

余談ですが。
「雨の日にはチヂミが出るよ!」と、お2人が笑って言っていました。
どうして??と聞くと、韓国では、「雨が降るとチヂミを食べる」
と、なぜだか知らないけれど言われているからだそうです。
おもしろーい!!

イ・ギョンスクさん、スタッフの方、
面白いお話と美味しくて体に良いお料理、
コマスミダ♪(ありがとうございました♪)

「The Kitchen HARU」
ランチ 11:30~15:00
定休日 火曜日