吉祥寺食べある記

■オーガニックファーム直営の「Public Kitchen cafe」で健康ランチ

「野菜が足りてない!」と体が嘆いている様な気がする今日この頃。
ならばと行ってきました、「Public Kitchen cafe 吉祥寺店」さん。
こちらは兵庫県丹波の有機農園が直営するお店で、
新鮮な有機野菜などがいただけます。

20140627_kanbanmenu

大阪に一軒、そして満を持して東京はここ吉祥寺に5月末にオープンしたばかり。
吉祥寺駅からは少~し離れていますが、健康の為に歩くのも必要です。

20140627_gaikan

お店は古い民家を一から改装したそうで、
店内のテーブルや家具なんかも丹波の廃材を利用した手作りのものなんだとか。
何とも味のある雰囲気のお店です。

20140627_tennai

素朴な造りの店内にはさり気なく可愛らしい小物が並べられていたり。

20140627_komono

お店の奥のこのオブジェ?も丹波の廃材を利用したものみたい。

20140627_haizai

2階もありますがどうやらまだ改装中とのこと。
今後2階のスペースでは丹波の木の間伐材や、
コットンを利用した家具や衣服の販売を予定しているそうです。
とことん丹波のものにこだわった愛を感じますね。

気になってお店の中をウロウロしているうちに料理ができたみたい。

日替わりメニュー「今日のおうちごはん」950円。
20140627_setmenu

セットメニューはこれだけ付いてボリューム満点。
更になんと、サラダと玄米、お味噌汁はおかわり自由なんです。
使っている野菜は全てオーガニックなもので瑞々しくて新鮮です。

ご飯も無農薬玄米で優しい味わい。
20140627_genmai

今日の日替わりメニューのメインは甘酢チキンのアボカドソース添え。
とろりとした甘酢にレモンの酸味が効いたアボカドソースがよくマッチしています。

いや~お腹いっぱいです。
何だか体に良いものをたくさん食べたのですっかり健康になった気がします。

そうそう、お店では丹波の農場から届いた有機野菜が販売されているので、
自宅でも安心、新鮮な野菜を楽しめちゃいますよ。

20140627_hanbai

オーナーの山口さんは農業をされていて、
お客さんと直接話せる場所としてこうしたcafeをオープンしたそうです。
現在は、瀬戸内海で漁業にも挑戦中だとか。
何でもできることは自分でやってしまう方のようです。

目標は、「ファストフードショップの様に手軽に、
体に良いものが手に入って食べられる世の中にしたい」とのこと。
安心・安全なものが簡単に手に入る世の中がもうすぐ来るかもしれませんね。

夜もお店は営業していて、
丹波地方の地ビールやワイン、日本酒といったものも
用意されているそうなので、
今度はディナーをいただきに参りたいと思います!

20140627_kanban (2)

Public Kitchen cafe 吉祥寺店
東京都武蔵野市吉祥寺南町4-4-12
0422-26-6231
11:30~23:00
不定休