吉祥寺食べある記

■自分スタイルで楽しむ、進化形サラダ。「わたしのサラダ製作所。My SALAD FACTORY!」

「チョップドサラダ」ってご存じですか?

NYを発端とし、いまやアメリカ全域で大流行中、日本でもじわじわと人気になりつつある、いま最も話題のグルメのひとつ。

何だそりゃ?って方も多いのでは。恥ずかしながら私も知らなかったのですが・・

チョップドサラダとは、具材を全て細かくカット調理したサラダ。フォークやナイフを使わずとも、スプーンひとつで簡単に食べることができます。野菜をたっぷり手軽に摂れるというヘルシーさが人気の理由のようです。

そんなチョップドサラダの専門店が吉祥寺にオープン。場所は井の頭公園のすぐ側です。

「わたしのサラダ製作所。My SALAD FACTORY!」さん。

gaikan2

tennai3

広々とした店内はシンプルでスタイリッシュな雰囲気。

ひときわ目立っていたのがこのスピーカー。

speaker

こちら、一流ホテルのスイートルームでも使われている逸品。波動で音を飛ばすので店内のどこにいても音質が変わらず、まるでそこで音楽が奏でられているかのような本物のサウンドを体感できます。

お客様に非日常感を味わってもらいたい、そして楽しんでお食事をしてもらいたいと、こうしたこだわりの空間演出をされているそう。

(ちなみに写真は省略しますが、トイレにはダイソンの最新ハンドドライヤーがありました!)

その他、雑誌や本が常備されていたり、ベビーチェアも完備。おひとり様でも、お子さん連れでも、気兼ねなく利用できるお店作りをされてます。

さてさてそれでは本題に。「わたしのサラダ製作所」という店名の通り、なんといっても特徴的なのは自分だけのカスタムサラダを作れること。20種類以上もある具材を好きに組み合わせ、ドレッシングも選ぶことができます。

わたしも早速オーダー。カウンターには新鮮な野菜たちがずらり。

うーん迷うな~~、あ、にんじん美味しそう!これお願いします!

yubi2

選んだ具材をスタッフさんが次々とボウルに入れていってくれます。

bowl

材料が揃ったら、特製カッターの登場。切り刻まれてあっという間にどんどん小さくなっていく野菜たち。鮮やかな手つきでリズミカルにチョップする様子は必見ですよ。

chop

味の決め手となるドレッシングももちろん自家製。店内には「ドレッシングラボ」というドレッシング調合専用の部屋があり、日々美味しいドレッシングを追求されています。

dressing

よーく味を馴染ませて

mazeru

できあがり!

dekiagari

調理前はこーんなにボリュームたっぷりの野菜が

before

チョップドサラダにするとこんなにコンパクトに!

after

普通のサラダって、レタスが大きすぎて食べにくかったり、ドレッシングがかかってないところがあったりしますが、これはスプーンでぱくぱくいけます。特製ドレッシングはスパイスが効いていて風味豊か。美味しい!

あらかじめ具材がセットされたメニューもあるので、何を選んでいいかわからない方や、組み合わせをいちいち考えるなんてちょっと面倒・・という方でも大丈夫。

ベーシックなシーザーサラダに、メキシカン、中華風、タイ風などなど、テイスト色々。

普通のサラダじゃ物足りないという方に、ワイルドライスという種類のお米と雑穀米を使った、ちょっと珍しいライスサラダもあります。

ricesalad

プラス280円でスープがセットにできるのですが、これがまたおすすめ。スープがあればサラダをもっと美味しく楽しめちゃうんです。

サラダを残り3分の1ほどとっておいて、スープに投入!スープとドレッシングのハーモニーで、さらに美味しくなるのです。2種類のスープはどちらでも自由にお替わりできるので、味の変化を楽しみながら最後まで飽きずに食べられるという、斬新かつナイスなアイデア。

set

本日のスープ(この日は鶏と生姜のスープ・トマトスープの2種)、自家製レモネードもお替わり自由です。自家製パンは素朴な味わいで、サラダとの相性ばっちり。

自由自在にカスタムできるチョップドサラダ。お気に入りの組み合わせを見つけるのも楽しそう。

公園のすぐ近くなので、暖かくなるこれからの季節、テイクアウトしてピクニックやお花見にもいいですね。

shugou

お洒落でヘルシーな「マイサラ」。これからもどんどん、サラダの新しい楽しみ方を提案してくれそうです。

わたしのサラダ製作所。My SALAD FACTORY!

武蔵野市吉祥寺南町1-17-7 吉祥寺南YKビル1F
0422-72-6020
10:00~22:00(L.O.21:30)