吉祥寺食べある記

■カフェと美容室の小さなお店「mito」

吉祥寺駅南口、小さいながらも個性的なお店が並ぶ商店街、末広通り。

この道、通勤中の通り道なのですが、

その中にひとつ、なんだかとっても存在感があり、

なぜだか不思議と惹きつけられるオーラを放っているお店が。

gaikan2

一面のガラス張りに、「カフェと美容室」と手書きの文字。

moji

カフェと美容室が一緒のお店って、一体どういうお店なんだろうと

気になってしかたがないので、お店に突撃。

突然の訪問にも関わらず、和やかに対応してくださったのは店長の鈴木さん。ご主人にお話を伺ってきました。

「カフェと美容室の小さなお店 mito」さんは、鈴木さんご夫妻ふたりのお店。奥様がカフェを、ご主人が美容室を担当されています。

奥様は元々同じ末広通りにあった「無花果」というカフェの店主さんで、出産を機に閉店されたのですが、ご主人はいつか奥様にカフェをもう一度やらせてあげたいとずっと思っておられたそうです。

奇しくもご主人は某有名美容サロンで腕を磨いたプロの美容師さん。こうして、カフェと美容室が一緒となったお店が始まったのでした。

奥様のカフェに対する真剣な想いや、ご主人が奥様を応援されている気持ちが伝わってきて、ちょっと感動してしまいました。ご夫婦ふたりでひとつのお店を創るって、すごく素敵ですよね。

店内にもそんなお二人のあたたかくてやさしい雰囲気が表れています。

tennai

カフェはこじんまりとしていますが、テーブルにちょこんとたたずむ小物や、さりげなく飾られたお花がかわいらしい。

komono

komono2

サロンはカフェとは壁で隔たれているので周りが気になることもありません。ゆっくり寛ぎながら髪を切ってもらえるプライベート空間です。

salon4

salon2

もちろんカフェとサロンは別々の利用となるので、カフェに行きたいけどサロンも利用しなきゃダメなのかな・・とか、サロンで髪を切ったら飲み物も頼まなきゃいけないのかな・・とか、そんな心配はご無用です。

カフェにはちょっとひと息、からだも心も休めるのにぴったりのメニューが揃っています。

なかでもおすすめはこの時季にぴったりのマシュマロロイヤルミルクティー。

tea

デザートや、軽食にホットサンドもありますよ。

cake

sand

オープンされてまだ一ヶ月ほどですが、「無花果」からの常連さんが奥様がカフェを再開されたことを知って足を運んでくださったりするそう。人に愛されるお店ってこういうことなのですね。

人の温かみや優しさを感じて、こちらまでほっと心があたたまったお店でした。

カフェと美容室の小さなお店「mito」

武蔵野市吉祥寺南町2-20-6 エターナルコート吉祥寺1F

 0422-26-7172

カフェ 11:00~16:00(L.O.15:00)

美容室 10:00~21:00

月曜定休(その他休業の場合あり、詳しくはお店のFacebookもご覧下さい)