吉祥寺食べある記

■「saryo」でココロと身体にやさしいメニューを

『ココロと身体にやさしい』をコンセプトとする神楽坂の人気店
「神楽坂 茶寮」の新しい癒しカフェ「saryo(サリョウ)」が2015年夏、
丸井吉祥寺店1階にオープン。

店内は、植物や小物などで飾られた優しい色調の和みの空間。

テイクアウト用の窓口もあります。

お食事メニューは具だくさんのオリジナルスープをメインに、
ご飯と小鉢2品の一汁三菜セット。
このオリジナルスープがどれも美味しそう。

こちらは注文と会計を先に済ませるシステムなのでご注意を。

選べる小鉢から2品を選び、ご飯も白米、十六穀米、明太しらす(+150円)、麦とろ(+100円)の中からチョイス。

+100円でビーフシチューや牛ほほ肉のトマト煮込みといったプレミアムスープもあり。

002 (1280x752)

「ほうじ茶ポークの香ばし京風ポトフ」1,000円(税込、以下すべて同じ)。

コトコト煮込んだお肉は柔らかくなっているし、ごろっと入っている野菜に満足♪
ぎゅっとミがつまったタイプのジャガイモが甘くて美味しかった。
生姜があとでキリッとしめてくれるスープは、
暑い日でもさっぱりといただけます。おかわりしたい美味しさ!

そしてスイーツのおすすめは

抹茶のプリンやきな粉のパウンドケーキなどがいろいろ入った
「お茶香る茶寮の和パフェ」950円や、
茶寮定番のもっちりとした寒天、よもぎの生麩、柔らかい白玉等を使った
「白玉生麩あんみつ」850円。

抹茶を使ったスイーツはどれも甘過ぎず香り高い。

006 (971x1280)

夏にぴったりの冷たいスイーツなら、苺の入った特製シロップに練乳をたっぷりかけた
「純氷練乳苺かき氷」(写真:上)や、
高級抹茶「岩竹」を使用した特製シロップをかけた
「宇治抹茶金時かき氷」(写真:下)も美味しそう。
どちらも680円(テイクアウトは550円)。

003 (955x1280)

テイクアウトスイーツならこれもオススメ。
ソフトクリーム400円も美味しいけれど、もうちょっと豪華に「ワッフルボールパフェ」580円。
・あずきわらび餅・あずきオレンジコンフィ・ぎゅうひマンゴーの3種類。

004 (958x1280)

005 (960x1280)

こだわりの抹茶ドリンクは「抹茶ラテ」380円をはじめ、豊富に取りそろえていて、
濃厚なプレミアムラテやスムージーなど15種類以上。

食事はもちろん、お買い物や公園散歩の帰りに立ち寄って

ほっと一息入れたい時に是非どうぞ。

saryo 丸井吉祥寺店
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-7-1
丸井吉祥寺店 1F
0422-26-7790
10:00~21:00