吉祥寺食べある記

■「茶の愉」のボリューム満点スイーツセット。

東急裏で、ひと際オシャレな雰囲気を漂わすカフェ「茶の愉」。
空間もメニューも大好きなお店ですが、
この3月からあの人気の「茶の愉弁当」が
全く新しいスタイルに生まれ変わった聞いて友人と行ってきました。

20140328gaikan

竹に囲まれていて、癒される外観です。

20140328naikan

シャンデリアの輝く店内も、女性好みのいい雰囲気。
ガラス張りの店内に、たっぷりの日差しが注いで気持ちいい♪

メニューは、種類豊富なお茶(特に紅茶がバリエーション豊か)に
和と洋のスイーツ、パンを使った軽食が中心ですが、
気になっていた新作がこちら、
限定10食の「茶のこ(和と洋のスイーツとお茶のセット)」。
こちらは2名セットで注文するスタイルで、お値段は3000円(一人1500円)。

こういったタイプのスイーツセットってあまりないですが、
どんな内容なんでしょ。

「『茶のこ』になります」

20140328cyanoko

とやってきたこちら、なにこれ、竹かごと風呂敷包みが
ピクニックのランチボックスみたいでなんだか可愛い!

20140328takekago

まずは、竹かごにキレイにおさまっている品を一つ一つチェック。
メニュー表と照らし合わせていくと…

<食>のカテゴリーから、ミートパイ、ピスタチオスコーン、
ブッセ(ポテトサラダ)、パネトーネ。

<和>のカテゴリーから、ドライフルーツ、お団子(みたらし+季節の和菓子)、
ころころ大福、豆ミックス。

20140328furoshiki

さらに風呂敷を広げてみると…こ~んなステキなことになってますよー。

<洋>のカテゴリーから、ピスタチオムース、オペラ、タルトモンブラン、
パテ・ド・フリュイ。

<焼>のカテゴリーから、ショコラパウンド、アマレットタルト、
シュープラリネ、ヤオルトシャンティ・メレンゲ。

和と洋のスイーツがギュッと詰まった、甘党が泣いて喜ぶ布陣です!

こだわりを持ったスイーツを提供する茶の愉だけに、
手の込んだプチフールに、さっくりスコーンなどどれもおいしい。

私的に感激したのが、ピスタチオムース。
ピスタチオがお口いっぱいに広がり、ふんわりとろける食感にうっとり。

焼き菓子類も、食感が素晴らしく、丁寧に作っているのが伝わってくる味。

20140328tea

お飲み物は、紅茶や日本茶、ハーブティー等の中から好きなものが選べます。
こちらは季節限定のさくら茶。
緑茶にふわっと桜が漂って、いい香り。

スイーツヴュッフェでもなければケーキセットでもない、
いわば和洋スイーツと軽食の懐石弁当?
この内容でこの価格なら、むしろ良心的だと思うな。

親しい友達と色んな甘いものをつまみながら、
ゆっくりおしゃべり…なんてシチュエーションにピッタリ。
季節で内容が変わるのもお愉しみです。

ボリューム十分なので、ランチ代わりに、
またはランチを軽くしておいて挑むのを激しくおすすめします!

20140328shop

入口の販売コーナーも春仕様でかわいいなー。
ケーキや焼き菓子、茶葉とどれもお手頃価格にビックリ。
美味しいものを食べたら、家族や友達にも幸せをおすそわけ!
ぜひ、おみやげをここで買って行きましょう。

吉祥寺本町2-15-3
0422-22-6444
11:00~19:00(土~19:30) ※L.O.各30分前
不定休
茶の愉公式サイト

*紹介したメニューは2014年4月1日より、
3,086円(一人1,543円)に価格改定。